壁面製作 秋の空

「秋といえば何でしょう?」メンバーさんにたずねてみました。

「とんぼ!!」

「コスモス!」

ということで、メンバーさんのイメージする秋を壁面にしました。

 

まずは秋の抜けるような青い青い空と、紅葉にはまだ早い緑の丘を塗りました。

今年は気温が高い日が多く、なかなか山が色づきませんでしたね。

 

 

珈琲フィルターを絵の具に浸して染紙。

何になるかしら??

 

 

 

染紙をハサミで切って……

少し細かい部分もあり、慎重にハサミを動かして切りました。

 

 

まんまる目玉も作ります。

あれ?小さなお魚ちゃんが混じってるよ〜🐠

切れ端を見てたら思いついたようで、可愛い魚も飛び入り参加です。

 

 

 

ストローに貼り付けていくと……

 

トンボの出来上がりです✨

目も羽も曲がらないように、調整しながら貼り付けました。

 

 

丘の向こうに見える林も作ります。

チラシを使って、様々な葉っぱの色を表現しました。

ちぎり絵が好きなメンバーさんは色の組み合わせにもこだわり、黙々と作業に集中していました。

 

 

 

 

コスモスは切り絵の手法で製作しました。

折りたたんだ紙をハサミで切り、開けるとコスモスの花の形に✨

ベースの背景に貼り付けて、コスモスを咲かせていきます。

コスモス畑にトンボも集まってきましたよ〜✨

 

 

 

 

最後に壁に貼ったあと、花が足りないところに付け足して調整します。

 

 

 

自由に空を飛び回るトンボたち、可愛いですね💖

お部屋も廊下も、爽やかな秋の景色になりました✨

 

次回はハロウィンの様子をお伝えします✨