季節の製作 パラソルガーランド 

蝉の声が聞こえ始め、ようやく梅雨明けです✨

あくびでは今年の梅雨どきには、ジメジメに負けないように可愛いパラソルガーランドを飾っていましたよ☂☂☂

 

 

創作活動が始まる時は、「始めますよ」の声でスタッフに注目!!

しっかりと説明を聞いてから作業が始まります。

 

 

 

 

丸く切った紙を2回折ります。

ずれないように、ゆっくり丁寧に端を合わせますよ〜!

ついつい急いで作業を手早く進めたくなりますが、我慢がまん。

 

 

 

 

折ったら、ノリで貼り付けていきます。

貼り合わせる向きを間違わないように、1枚ずつ確認しながらノリを塗りますよ✨

「あれ?開かない〜!!なんで〜!」

「私もココが開かない〜💦」

向きを間違うと傘が開かなくなっちゃいました。

間違っても大丈夫!貼り直せばオッケー👌

今度はしっかり確認して、モールをセロテープで貼ったら傘の形ができました✨

 

 

 

真っ白傘では寂しいので、色を塗ったり模様を描きました🖍

待ち遠しい夏のイラストを描いたり、色を塗り分けてカラフルにしたり、実際の自分の傘を真似て描いたり……と、同じ傘は1つもありません。

どれも素敵〜✨

 

 

 

 

てるてる坊主も作りました✄

可愛いてるてる坊主は、おすまし顔でレースペーパーのドレスを着ています✨

 

 

 

 

糸を付けたらパラソルガーランドの完成です✨

窓際に吊るして飾りましょう〜☂☂☂

背の高いメンバーさんが大活躍!

細い糸を固定するのが難しく、色々と工夫しながらセロテープで貼ることができました🙆

 

 

 

 

梅雨が明けて、これからは暑い日々が続きますね☀

熱中症に気をつけながら、夏の間も笑顔で活動しますので応援よろしくお願いします🤗

 

未分類

前の記事

壁面製作  春の野原